着物ボトルドレス 芸者 セット【赤色&紺色】(G15-S01)

G15-S01

set1(set1)

定価(税別)
¥9,000
販売価格(税別)
¥9,000
在庫状態:売切れ

 

mein
高級 着物ボトルドレス
日本の伝統文化の象徴である着物をボトルドレスにして仕上げました。和のインテリアはもちろん、日本の良さを伝えるお土産やプレゼント、開店・新居のお祝いなど、日本の伝統を贈る逸品として是非ご愛用下さい。

現在、伝統・匠などの言葉に代表される日本の伝統産業は、需要の低迷・後継者不足によって縮小の一途を辿っています。この着物ボトルは、「日本の伝統産業を守りたい」という強い思いから生まれました。

実際に手に取っていただいた際に、「日本の文化や歴史」を感じながらより伝統工芸品に興味・関心を持っていただけるよう、日本の伝統的な工芸品を素材に使用しております。

→「お気に入りへ登録」は「Ctrl D」

インテリア&プレゼントとしての、着物ボトルドレス
コチラでその他の実例の写真もご覧いただけます!実は伝統的な金襴ですが、和の空間だけでなく、洋室やキッチン様々な空間にマッチします。是非、御覧下さい!
ご自身用はもちろん、華やかな着物ボトルドレスは、パーティーやプレゼントにぴったり、目を引くこと間違いなしです!
更に、西陣の金襴など日本の伝統的な一級品の素材を使用しておりますので、知的な一面のセンスが光ります。

こだわりの木箱パッケージ&着物ボトルドレス解説冊子
着物ボトルドレスのパッケージはこだわりの木箱です。これは見た目だけで選んだ訳ではありません。高級着物は、桐箱や桐箪笥に仕舞われます。それは、桐箱自体に吸放湿性能があり中の着物を湿気やカビなどから守ってくれるからです。

さらに着物ボトルドレスの木箱は、印籠式になっています。これも着物用の桐箱と同じように、湿気を吸収した箱が少し膨張し、外気を更に入れないようにするという湿気の多い日本の古来からの知恵と工夫です。


京都西陣 金襴織物
着物ボトルドレスの生地、京都西陣 金襴織物は、500年以上の歴史を有し、糸染技術、金糸平箔の技術が集積している京都西陣でしか出来ないといわれる織物で、最高級着物の言葉に出てくる「錦の帯」は西陣の帯を指すと言われています。ポリエステル素材のものでも、どんなに安くても3,000円~/1m、正絹ですと、10,000円~/1mと大変高級な織物です。

上記については、解説の冊子を同封しております。ご自身だけでなく贈られた方にも価値をご認識していただけるのではないでしょうか?また、海外の方にも贈られる機会が多いと聞き日本語・英語・中国語で表記しております。


→「お気に入りへ登録」は「Ctrl D」

 

シリーズ「芸者-GEISYA-」
着物・帯には、京都 西陣織 金襴の桂錦胴入二号と洛麗四丁 生地を使用、帯紐には、江戸打紐を使用しております。
木箱・たとう紙など日本の伝統的な着物を細部にまでこだわった逸品です。

商品名:芸者-GEISYA- 赤色&紺色
品 番:G15-S01
生 地:京都 西陣金襴 桂錦胴入二号 洛麗四丁(赤色 red / 紺色 deep blue)
材 質:着物・ 帯 ポリエステル / 箱 南洋桐
サイズ:着物 H250mm・φ100mm(着用時)/ パッケージ 150mm×120mm×28mm
その他:利用可能ボトルサイズ、720ml・750ml(一部900mlまで可能)
注 意:用途以外でのご利用はご遠慮ください。:一つ一つ手づくりですので、若干のサイズ誤差がございます。:生地のとり方により、図柄・模様が異なります。:ボトルは付属しません。

数量
G15-S01 G15-S01 G15-S01 G15-S01 G15-S01
ページ上部へ戻る